こんにちは、てらだ整骨院です。

 

今日は膝が痛い患者さんとの会話を少しご紹介します。

その患者さんは70代の患者さんで30年前から膝痛が出始めたとのことです。

 

今まで3回の施術を行い、歩く動作、立ち上がる動作ともに痛みがほとんどない状態でした。

 

4回目の施術の時に私が「調子はどうですか?」と聞くと

「昨日は雨降ったでしょ~、だから膝が痛かったです~」と教えてくれました。

 

私は違和感がありました・・・

あれだけ動けているのに・・・

 

もう少し問診を進めていきました。

 

すると「そういえば、昨日近所の公園のグランドで6000歩あるいたわ~」

立て続けに「午前中、買い物で1時間歩いたな~」

 

納得しました。

 

しっかり歩いて使い痛みを感じていたわけです。

使い痛みや筋肉痛はむしろ良いことです。

 

長年、機能低下した膝を改善していくうえで筋肉痛や軽度の関節痛は出ます。

しかしこれが長年連れ添った痛みの鎮痛効果につながります。

 

 

ここで私が感じたのは
「昨日かなり歩いて膝が痛い」という事よりも
「雨が降ると膝が痛い」という認識の方が強く感じているということです。

 

 

おそらく皆さんもどこかで「天気が悪いと関節が疼く」「冷えると関節が痛む」など耳にしたことがあると思います。

 

 

これらの情報が自分の体にも影響を出してしまいます。

その認識が自分が頑張って体を動かしたことよりも天候が勝ってしまいます。

 

 

今回の「昨日雨で膝が痛かった」と伝えてくれた患者さんが次の日来院された日も大雨でした。レインコートを着て来院してくれました。

問診の最後に
私「今日かなり雨降ってますけど、膝痛いですか?」と聞くと

 

患者さん「全然大丈夫です。歩いても痛くないです。」

 

私「雨降ってもあまり膝痛に関係ないでしょ」(笑)

 

患者さん「ほんまですね~!」(笑)

 

では今日はこのへんで・・・

 

失礼します。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
首・肩・腰・膝などの各関節痛
寝違い・肩こり・ぎっくり腰・スポーツ障害・姿勢改善・交通事故など
第1・第3日曜日、祝日も受付・施術しております。
お気軽にてらだ整骨院にご相談ください!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〒595-0013
大阪府泉大津市宮町1-10
てらだ整骨院
TEL0725-22-5570
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

当院は予約優先制となっておりますので
初めて来院される患者様はお電話にて予約の確認をして頂く事を
おすすめしております。